カウンセラー's コラム

2007年10月10日(水曜日)

あてにされていない先生

カテゴリー: - matsuzaka @ 23時23分24秒

 最近、「担任の先生は、あてにならないから・・・」とか、「先生に言っても、何も変わらないから言っても無駄・・・」とか言う声をよく聞きます。ファミレスでお母さん達が集まって会話しているようすを聞いていると、「今年の担任は当たり」とか「はずれ」とかいう言葉も聞こえてきます。
 昨日話した5年生の男の子は、「クラスで仲間はずれにされている。そんな教室に行くのが怖いから時々授業には行かない。」と言います。「そんな時、先生はどうするの?」と尋ねると、「ぼくの事をほっといて、授業を進める。ぼくのことを怒鳴ったり、机を蹴飛ばしたりする。先生もみんなもぼくのこと、嫌いなんだ。」との事でした。

 

 今、先生方は信頼を失い、期待されていないのでしょうか。

 

 先生は、先生で一生懸命やっていることでしょう。熱心に研究会に出席して、スキルを高めようとしている先生方は大勢います。よほど鈍感な先生でない限り、問題が起きたら、「何とかしなければ・・・」と思っているのではないでしょうか。でも、どうして良いかわからないというのが現実だと思います。
 どうしてよいかわからない、数十人の児童・生徒を抱えて忙しい、面倒なことは避けたほうが賢明だ、との思いから問題を放っておくということがおきてくるのでしょう。また、経験のみに頼り、うまくいかないと感情的になってしまったり、あきらめてしまったりする先生もいらっしゃることと思います。
 しかし、子どもの心をつかむ方法、子どもの心を受けとめる方法、子ども達にソーシャルスキルを身につけさせる方法等があるのです。悩んでいる先生方にも、このような方法を学ぶ機会があると良いのではないかと思いますが・・・・。(教員になる前にこのようなことを学ぶ機会があると一番良いのですけどね。)スマイル


「あてにされていない先生」 へのコメント

この記事には、まだコメントが付いていません

TrackBack URL :
http://www.bayside-counseling.jp/modules/wordpress/archives/2007/10/10/380/trackback/

「あてにされていない先生」 へコメントを投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2007年 10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ベイサイドカウンセリングサービス (千葉県木更津市)
心理カウンセリングサービス(メールカウンセリング & 出張カウンセリング)

お問合せ先
  電話: 0438−38−6676
  メール : お問い合わせフォーム
       ※電話に出られない場合がありますので、出来るだけメールフォームからお願い致します。

来所による対面カウンセリング
  木更津市清見台2−4−1 SDA 別館 木更津清見台ルーム

カウンセラー紹介

カウンセリングサービス

メニュー

最近のコラム


Copyright (C) 2006 ベイサイドカウンセリングサービス / Powered by WEBMASTERSホスティングサービス