ベイサイドカウンセリングサービス

心理カウンセリング

カウンセリングで何が変わるの?

私たちは、日々、多くの人とのかかわりを持ちながら生活しています。仕事場、学校、家庭など、など・・・。

しかし、そんな中で多くの不安や心配、悩みを抱え込んでしまうことがあります。出口のないトンネルに入り込んでしまったかのように。

この苦しい状況から何とか脱したい、こんな自分が嫌いだ、なんとか新しい自分になりたいなどと思っていても、考えれば考えるほど深みにはまってしまい、問題解決の糸口が見つからなくなってしまうものです。近年、自殺者が急増しています。はたから見ると死ぬほどの事ではないような小さな問題でも本人にとっては抱えきれないほど大きな問題に見えてしまうことがあるのです。

カウンセリングは、その解決の糸口を見つける手助けといっても良いでしょう。カウンセラーと話すことによって、無意識に抑圧されている感情を解放し、問題を客観的に整理することができるようになってくるのです。気持ちが落ち着き、問題が整理できるようになると解決の方法も見つかってくるのです。

友達や家族に相談したとき、「そんなこと気にしないでがんばりなさい。」とか「気持ちの持ちようよ。」「もっと強くならなきゃだめだよ。」などと言われたことはありませんか。励ますつもりで投げかけられたその言葉によって、さらに傷ついてしまったという経験をお持ちの方は少なくないでしょう。「私だってがんばっているのに・・・私の気持ちを分かってくれない」と。

カウンセラーは、聴くことを大切にします。ですからどんなに小さなことでも安心して話してください。一人で見ていたときには乗り越えることのできない大きな山のように見えていた問題が、カウンセリングによって小さな山であったことに気付いて乗り越えられるようになったり、今まで背負っていた重荷が軽く感じられるようになったりすることでしょう。


カウンセリングサービス詳細
>> メールカウンセリング
>> 出張カウンセリング





サイト名: ベイサイドカウンセリングサービス   http://www.bayside-counseling.jp
この記事のURL:   http://www.bayside-counseling.jp/modules/tinyd0/rewrite/tc_2.html